クレンジング後の毛穴詰まりが気になる!間違ったケアしてるかも?

クレンジング後の毛穴詰まりが気になったことありませんか?

 

クレンジング後にファンデーションの毛穴残りが目立ったり、
クレンジングがしっかりできないと気になりますよね。

 

でも、強力なクレンジングでメイクを落とすのも
お肌に負担がかかるのでやめておきたいところ。

 

クレンジングをやり過ぎると、お肌を痛めてしまい、
お肌の毛穴黒ずみになったりしちゃいます。

 

そこで、元エステティシャンに聞いた、
正しいのクレンジングのやり方をご紹介しますね。

 

クレンジングは、6割落とせればいい

 

クレンジングは、お肌に一番負担がかかるところです。
そのため、クレンジングは完全にメイクを落とさなくてもいいんです。

 

ですので、クレンジングでお化粧の6割が落ちればOKなんです。
あとの4割は、洗顔か、別にポイントメイク落としをします。

 

だから、クレンジングも選ぶときは、お肌にやさしい物を選んでください。

 

コチラで紹介しているクレンジングはお肌に優しく、
メイクもある程度しっかり落ちるのでチェックしてみてくださいね。

 

また、クレンジング剤は、お肌を傷めないよう少なめにする方がいますが、
かえってお肌をこすることになってしまうので、適量をとりましょう。

 

クレンジング剤が少ないと、手と肌がこすれてしまい、
必要な角質までも落ちてしまいますのでご注意を。

 

クレンジングは、1分間で終わらせるのがコツ

 

クレンジングは、お肌に負担がかなりかかるので、
手早く終わらせるのがコツです。

 

ゆっくりクレンジングをお肌の上でやっていると、
クレンジング剤が、お肌と触れていき、必要以上に負担が増えます。

 

そのため、クレンジングは、大体1分間で終わらせるのが理想です。
それ以上クレンジングしていると、お肌への負担がかかってきます。

 

クレンジング後に少しヌルっとした感じが残っていても大丈夫。
洗顔時に、キレイに落とせればいいのです。

 

ですので、クレンジングはお肌への負担を減らすよう
早めにチャチャッとやってみてくださいね。